sanbongawa

名作絵本おりがみシリーズ

 

『名作絵本おりがみシリーズ』


●商品のポイント

・おうちで遊べる、仕掛け満載の「おりがみ」です

・指先と頭を使った知育玩具

・名作絵本のキャラクターが沢山登場

・12柄が各5枚ずつで計60枚入り

・楽しく「作って」「遊んで」「飾れる」おりがみ

・顔のカタチに折れるものは、内側がお手紙になって

 います

・色々なパズルや、ストーリーの動き出す仕掛けが

 いっぱい

・絵本の名場面をおりがみで再現することもできます


 





名作絵本シリーズおりがみは、全て12柄各5枚入りの計60枚で、内容はそれぞれの作品やキャラクターに併せてバラエティに富んでいます。絵本キャラクターは「はらぺこあおむし(エリック・カール)」「レオ=レオニ」「ノンタン」「くまのがっこう」「日本むかしばなし」「がまくんとかえるくん」があります。絵本以外ではNHKのEテレ番組「いないいないばあ」「ガラピコぷー」「みいつけた」を一つにまとめたおりがみがあります。 顔や体の形に折れるものは、裏返すとお手紙が書けるようになっています。








名作絵本おりがみの大きな特徴として「仕掛け」があります。絵本の名場面を再現したり、キャラクターの特長にあわせた様々な仕掛けを作って遊ぶことが出来ます。4つに折りたたんでミニ絵本になったり、ぬり絵が楽しめたり、絵合わせパズルができたり、様々な動きのある仕掛けが楽しめます。「ストーリー」の仕掛けでは、1冊の絵本の流れを1枚のおりがみの仕掛けで表現することができます。息を吹きかけると回る「ふきごま」は、自分で遊ぶおもちゃを自分で作るという体験もできます。





 


                                 Snap Review Stationery 一覧ページに戻る

最新記事

すべて表示

ミドリ

sanbongawa